歯医者は痛くない

私が子供の頃歯医者と言えば痛いと言うイメージしかありませんでしたが、今は歯医者痛くないと言うイメージが定着してきているような気がします。
子供たちも初めは怖がっていましたが、歯医者痛くないというのがわかってからは、歯医者に行くのをとても楽しみに行くようになりました。
お世話になっている歯医者のスタッフさんや先生がとても優しいと言うこともありますね。
痛みがあればすぐに言ってくださいと前もって言ってくれます。
痛み止めをすることを躊躇するということがあまりなくなってきているような気がします。
歯医者痛くないというのがわかっていても、子供の頃痛い思いをした私は今でも歯医者に行くのが正直苦手です。
よく子供にいたくないから歯医者に行こうと連れて行く母親がいますが、我が家の場合は子供たちが私に痛くないから行こうと言ってくれます。大人なのでとりあえずは歯医者には行きますけどね。
しかし飲み薬で虫歯が治ると言うような時代になれば迷わず飲み薬を選ぶと思います。
これからはもっともっと今まで以上に、歯医者痛くないものと言うことになってくるのでしょうね。
小さな子供たちも怖がることなく歯医者に通うのだと思います。
私も頭では歯医者痛くないと言うのはわかっているんですけどね。
小さい頃の記憶と言うのは、かなりのトラウマになるようですね。